スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>

ロケットガール


ロケットガール感想
ロケットガール感想

ロケットガール
☆☆☆☆☆

とある宇宙開発団体「ソロモン宇宙協会(通称SSA)」は、
日本初となる有人ロケットの打ち上げを計画していた。
ゆかりの体重が40kg以下である事を知ったSSAは、ゆかりを言葉巧みに勧誘し、
簡単なバイトと称して無理矢理宇宙飛行士の訓練を受けることを認めさせる。

結構リアルな宇宙なのに、無理がありすぎる展開

女子高生が宇宙飛行士になる。
このアイデアはおもしろく、最初は期待したんですが・・・
宇宙飛行士になる理由がかなり無理やり。
(行方不明の父親を探してもらう)

もうこの時点で微妙な感じはしました。
ロケットを少しでも軽くしたいという理由だけで、たまたま40kgぐらいの
少女を見つけ、半ば強引に宇宙飛行士にしてしまう。
それを受け入れる少女も少女。

最初のこの無理やりな展開に慣れてしまえば、少しは楽しめるのですが・・・

呪いで打ち上げミスはないだろう

もう、この時点でこのアニメの無理やりさが出すぎていて
かなり飛ばしながら見ました。
面白くないやツマラナイというのではなく、ムカツクという言葉が最適です。

後半もかなり失速しており、もう、見ていられない。

もっと見せ方があったんじゃないだろうか。非常に惜しい作品です。
いい材料はあるのに、料理人がヘタなので微妙な料理鹿できずじまい。
おしいなぁ・・・。
>

コメント

はじめまして。
小さなレビューサイトをやってます、がたがたと申します。

記事読んだ感想→「全くおなじだー!」

実は、私もロケットガールに対して同様の感想を持っておりまして。

最後の3行も作ってた記事の比喩といっしょwwww
本当に例えるならそれなんですよね。
恐ろしいほどに納得してしまいます。

「ですよねー!」的な嬉しさとともに
「やられたー!」的な部分もあるでございますよww

これ、JAXAが一枚咬んでて、学校でもちょっと
ロケガがらみのことやってたとのことで
それであの展開はJAXAの技術者さんの思いはいかほどのものかなどと考えてみたり。

かなり思いっきり叩くつもりで地道に記事作ってます。

相当ネガティブ要素の強い記事になると思うのでそうそう完成しないとは思いますが、本文にて料理の表現を使うことをお赦し下さいませ。

勝手ながらリンクさせてただきました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
ブログの方はだいぶ前に拝見させていただきました。
感想の書き方の参考にさせてもらいました^^
こちらからもリンクいたしましたのでご確認ください

ロケットガールは本当におしかったですよね・・・。
声優さんも著名な人を使ってない点もある意味評価出来たのですが、
内容の矛盾さ、ひどさに落胆してしまいました。

このアニメ、切るなら4話か5話くらいでしょうか?(笑)
ある意味、1話で切ってもいいくらいですが・・・w

では、今後とも宜しく御願いたします。

4話から5話というのは、前半で
最大のストレスポイントである固体液体ネタのことですよねw

ああなんかもう考えるだけでムカついて来たwww

普通のアニメなら一話で切る話なんですけど
真っ当なSFモノという化けの皮をかぶっている上にJAXAが絡んでいるので「そんなハズない」と思って最後まで見てしまうんですよね・・・・。

私のような被害者(笑)を出さないように1話でさっくり切る方法を考えてます。

リンク、ありがとうございました!

今後とも宜しくお願い申し上げます。



非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。