スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-感想
すべての記事は移転されました。続きは下記のサイトからご覧ください http://www.animekansou.com/
>

コメント

なぜELSと対話できることが、人間の社会にフィードバックできるのか。この辺りの説得力も非常に薄かったですね。
結局、刹那がいたから対話できたというだけで、人類としては別に対話せずとも
「退治」できればそれでよかったんじゃないのか……? そういう違和感が拭えません。
人間はイノベイターにもなれないし、他の誰か(=刹那)にもなれない。
だからこそ、ELSと分かり合うという事に刹那だけじゃなく、人類全体の問題として
もっと意味を持たせて欲しかった。そうじゃないと、刹那がただのデウス・エクス・マキナでしかないじゃないですか。
例えばデカルトの立場……分かり合う側にも寄れず、人間にも戻れはしない……を
活かして話作りをしていれば、説得力のあるストーリーが出来たと思うんですがね……。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。