スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>

あっちこっち

あっちこっち感想
すべての記事は移転されました。続きは下記のサイトからご覧ください http://www.animekansou.com/
>

コメント

いつものことだけど、自分が楽しめなかったから駄作という考え方はどうだろう?
楽しめた自分は勝ち組、楽しめなかった貴方は負け組で可哀相だと私は思うのだがどうだろうか?

Re: タイトルなし

> いつものことだけど、自分が楽しめなかったから駄作という考え方はどうだろう?
> 楽しめた自分は勝ち組、楽しめなかった貴方は負け組で可哀相だと私は思うのだがどうだろうか?

ご意見ありがとうございます。
私はかなり負け組ですね(笑)、全てのアニメを楽しむことなんて無理です。

確かにどんな作品であろうと楽しもうと思えば楽しめると思います
もしドラやギルティクラウンだって低評価にしていますが
突っ込み所満載である意味で笑える作品です。
ですが、それはあくまで「楽しもう」という見方に変えたから。

面白い作品というのは、そんな意識をしなくても
自然とテレビの前にかぶりつき、夢中で見てしまう。
本当に面白い作品というのはそんな意識がなくても「面白い」「楽しい」って自然に感じる。
自然にそのアニメの世界観に入り込める作品だと思っています。

面白い作品があり、面白くない作品がある。
どんな作品も楽しめるというのは確かに素晴らしいことだと思います、
ですが、私にとってはそれではどのアニメ見たって同じってことになってしまいます。
差があるからこそ作品それぞれの魅力と面白さが際立つのではと思っています。

少なくとも私が楽しめなかったから駄作という個人的な意見ばかりを盛り込んではいません。
確かに私が書いたレビューではあるので「私の意見」ではあります、
自分が楽しめた楽しめなかったというのは大きいですし、好き嫌いはあります。

ですので、自分の嫌いな部分の激しい同性愛とスポーツのアニメは本サイトではレビューしません
なるべく自分の個人的すぎる意見は押し殺して(書く場合には個人的な意見と前置きをする)、
レビューを書いています。

ご意見を借りるなら、どんな作品でも楽しめるというのは
駄作が存在しないということになってしまいます。
そんなアニメ業界なら素敵でしょうが、実際問題として
「誰もが楽しめる作品」なんていうのは滅多にありません。

少なくとも私は自分が楽しめなかったら駄作という考えではなく、
この作品で言えば好き嫌いの分かれる典型的な萌えラブコメである点、
これだけならまだいいのですが、そこに嫌悪感を抱きやすい主人公である点、
ギャグをやりたいのかラブコメをやりたいのかいまいちはっきりしない点、
寄せ集めかつ、新鮮味のないキャラクターたちと
マイナスな面が大きすぎて、結果としてこの評価になってしまいます。

本レビュー中では駄作という言葉は使っておらず、
他のレビューでも駄作だ!と決定付ける言葉はあまり使いません
本当によっぽどの救いようのない作品に☆0をつけて駄作と断言しています。

あくまでも私のの意見です。
もし、作品を見て私と違う意見もしくは同じ意見を感じられたなら
感想をコメントしていただけるとありがたいです
「そういう見方もあるのか」
と気付かされる場合も結構あります

ついでに言うと勝ち負けというのが、何に対してたのかよくわからないのですが
ここ最近のアニメに対して私は苦戦を強いられているようです(苦笑)
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。